内定を勝ち取った専門学校生たち 住吉 遥果さん

一括資料請求

menu

専門学校AtoZ

専門学校の基礎知識

  • 01-04
  • 05-08
  • 09-12

専門学校への4つのROUTE

  • ROUTE1 高校を卒業して
  • ROUTE2 大学・短大を経て
  • ROUTE3 社会人を経験して
  • ROUTE4 海外から留学
  • 難関資格取得への道
  • 学校選択8つのポイント
  • 気になるお金のこと
  • 進学お悩み相談室
  • スペシャリストになろう
  • 保護者の皆さまへ
  • スペシャルインタビュー
  • 専門学校の「就職」はココちがう!!

閉じる

  1. 東京都の専門学校オフィシャルサイト TOP
  2. 専門学校の「就職」はココがちがう!!
  3. 過去の記事一覧
  4. 内定を勝ち取った専門学校生たち 住吉 遥果さん

絶対就職したい!だったら専門学校へ

就職に強い専門学校。そのヒミツとは?!

内定を勝ち取った専門学校生たち 住吉 遥果さん

2012年春★内定を勝ち取った専門学校生たち

「どうして働きたいと思ったのか」を具体的に伝える
ことが、熱意をアピールすることになると思います。

「仕事をしながらスキルに磨きをかけたい!」というのが会社選びの第一条件だったという住吉さん。ネットや情報誌よりも詳しい情報が手に入る学校の求人票をメインに、研修制度や教育プログラムの充実ぶりをチェックすることで希望通りの会社に内定した。

求人情報の収集方法
学校の求人票がメインでした。取り扱う案件や求めているスキルなど、一般的な求人情報よりも具体的に書かれているからです。また、現役建築士でもある講師の先生方にもよく話を聞いていました。
就活を通して感じたこと
同じ建築系でも、会社によってずいぶん雰囲気が違って驚きました。この仕事はチームワークも重要なので、長く仕事を続けていくためには面接などで社風を見極めることも大切だと思いました。
内定の決め手は?
社員教育に力を入れている会社だったので、若いうちにいろいろな案件を手掛けてスキルアップしたいという熱意をアピールしました。面接の時にリラックスした雰囲気で話せたことも良かったと思います。
後輩へのアドバイス
「ありのままの気持ちを伝えよう」と、ほとんど準備をせずに面接に臨んだら緊張のあまり何も話せないということがありました。何を話すのか、ある程度はまとめておいた方がいいと思います。

シゴトで学校を探す

Search

学校情報検索

かんたん検索

シゴトで探す

シゴトで探す

  • 資格で探す
  • 路線や駅で探す
  • オープンキャンパスを探す