気になるお金のこと 学費と生活費

一括資料請求

menu

専門学校AtoZ

専門学校の基礎知識

  • 01-04
  • 05-08
  • 09-12

専門学校への4つのROUTE

  • ROUTE1 高校を卒業して
  • ROUTE2 大学・短大を経て
  • ROUTE3 社会人を経験して
  • ROUTE4 海外から留学
  • 難関資格取得への道
  • 学校選択8つのポイント
  • 気になるお金のこと
  • 進学お悩み相談室
  • スペシャリストになろう
  • 保護者の皆さまへ
  • スペシャルインタビュー
  • 専門学校の「就職」はココちがう!!

閉じる

  1. 東京都の専門学校オフィシャルサイト TOP
  2. 専門学校AtoZ
  3. 気になるお金のこと
  4. 学費と生活費

専門学校AtoZ

学費と生活費、奨学金、教育ローン活用法

気になるお金のこと 学費と生活費

学費と生活費

20分でわかる学費と奨学金のお話

進学に必要な「お金」は多くの人が頭を悩ませる問題ですね。
でもそんな学費の負担を軽くする、いろいろな制度があるのをご存じですか?
ここでは専門学校進学にあたって役立つ奨学金やローンについてご紹介します。
経済的な理由で進学をあきらめる前に、ぜひ自分に合った制度の利用を検討してみてください!

Q : 初年度納付金はいくらかかる?

A : 都内専門学校の平均値は、約123万円

専門学校の学費は分野や学科によって差がありますが、東京都内の学校の平均額は、入学金を含めた1年次の総額で約123万円となっています。
「私立大学とあまり変わらないんじゃ?」とも思えますが……、大学は多くの場合4年。つまり卒業までの総額を考えると、専門学校のほうが安くすむことになります。

私立専門学校初年度納付金平均額(東京都)単位:万円

私立専門学校初年度納付金平均額(東京都)単位:万円

各項目ごとの平均値を集計したので、横の合計は一致しません。
東京都専修学校各種学校協会による調査(平成27年度)から

参考:私立大学初年度納付金平均額(全国)単位:万円

私立専門学校初年度納付金平均額(東京都)単位:万円

(平成26年度/文部科学省発表)

卒業までの総額を考えてみてね

Q : 東京での生活にはいくらかかる?

A : 一人暮らしをすると、約13万円

学費のほかにも生活費が必要です。東京で学生生活を送る場合、
マンションやアパートを借りて一人暮らしをするとしたら、月に約13万円、
自宅から通う場合でも6万円近くというデータが出ています。

1ヶ月の生活費

収入

支出

1都3県の平均。収入、支出とも各項目ごとの平均値を集計しているため、内訳と合計は一致しません。
(平成26年/全国大学生活協同組合連合会調べ)

学生会館がおすすめ

学生寮がある専門学校は少ないけれど、管理がしっかりした学生会館と提携している学校は多いですよ。民間の学生会館は家具付きの部屋や食事のサービスがあるなど、場所によってはマンションを借りるより安上がりで安心というメリットがあります。

専門学校生のアルバイト事情

専門学校は大学と比べると授業の空き時間が少なく、家に帰ってからも課題に追われてアルバイトをする時間がないという声もよく聞きます。それでも休日や長期休暇をうまく利用してアルバイトと学業を両立することは可能です!
専攻分野に関連したアルバイトであればインターンシップと同じような効果が期待できるので、学校を通じて積極的にアルバイトを紹介しているケースもあります。逆に、学業優先の方針からアルバイトは許可制という学校もあるので、それぞれの規則に従うようにしましょう。

Search

学校情報検索

かんたん検索

シゴトで探す

  • 資格で探す
  • 路線や駅で探す
  • オープンキャンパスを探す